中高生向け 無料プログラミング体験 受付中

中高生向けコースの11期生は2019年10月スタートです。

無料体験の申し込みはこちら

プログラムで作る花火大会2019バージョン

サイエンス記事

数年前にプログラムで作った花火をバージョンアップしてみました。

打ち上げ花火は火薬を球状に成形した「星」と呼ばれるものを詰めた球体を打ち上げるのだそうです。

この星を粒子系ととらえて、たくさんの星オブジェクトを生成し、様々な向きに初速度を与えています。重力を与えているので星オブジェクトは落下していきます。

また、星には寿命を与えているのでやがて消えていきます。

今回はこの星の粒子系を赤と緑と青の3種類作成し、組み合わせてみました。

赤のみ、赤と緑、赤と青、赤と緑と青の花火が出現します。

プログラムを使って他にもいろいろな種類の花火を作ってみると面白そうです。