中級2B

中級2Bコーステキスト
文書を開くパスワードは別途お知らせします。
講義
Unit 1
Processingのバージョン2.2.1を使用します。
インストール方法は
Webカメラを使用します。
ARプログラムの雛型を以下からダウンロードします。
IDマーカーを以下からダウンロードします。
AR(拡張現実)
「ARとは」 テキストp6
「基本図形の表示」 テキストp12
Unit 2
Processingのバージョン2.2.1を使用します。
Webカメラを使用します。
Unit 1でダウンロードしたファイルを使用します。
AR(拡張現実)
「複雑な情報の表示」 テキストp27
Unit 3
視覚の不思議 錯視
「基本的な錯視図形」 テキストp49~
Unit 4
サッカーボールの画像を以下からダウンロードします。
視覚の不思議 錯視
「エビングハウス錯視」 テキストp68~
Unit 5
チェンジブラインドネスで使用するフリー画像を以下からダウンロードします。
視覚の不思議 錯視
「チェンジブラインドネス」 テキストp78~p85
Unit 6
視覚の不思議 錯視
「ライラックチェイサー」 テキストp86~p100
Unit 7
カメラ画像作成プログラムを以下からダウンロードします。
画像の任意の点の座標を表示するプログラムを以下からダウンロードします。
視覚の不思議 錯視
「サッチャー錯視」 テキストp101~
Unit 8
ミニチュア風写真で使う画像を以下からダウンロードします。
画像の彩度をアップするsaturationUp関数を以下からダウンロードします。
視覚の不思議 錯視
「ミニチュア風写真」 テキストp113~
Unit 9
補色残像で使用する画像を以下からダウンロードします。
視覚の不思議 錯視
「補色残像」 テキストp128~
Unit 10
錯聴の完成プログラムを以下からダウンロードします。
音の不思議
「音とは」 テキストp147~
「倍音とうなり」 テキストp158~
「錯聴」(完成プログラムを使用して体験) テキストp170~
Unit 11
音源データを以下からダウンロードします。
音の不思議
「リズムマシン1」 テキスト p183-p193
Unit 12
音の不思議
「リズムマシン2」 テキスト p194-p202
Ex-Gram エクスグラム 小中高生向けプログラミング教室